bookworm's digest

30歳一児のパパで、日記をずらずら書いていきます

記事一覧 ブログ内ランキング 本棚

2015/09/20 『孤独か、それに等しいもの』 / 大崎義生
2015/09/17 『今日を歩く』 / いがらしみきお
2015/09/16 『ケンブリッジ・クインテット』 / ジョン・L・キャスティ
2015/09/06 『裸でも生きる2』 / 山口絵理子
2015/09/02 『数学的にありえない(下)』 / アダム・ファウアー
2015/08/30 『だから日本はズレている』 / 古市憲寿
2015/08/28 『数学的にありえない(上)』 / アダム・ファウアー
2015/08/18 『僕は問題ありません』 / 宮崎夏次系
2015/08/16 『世界の終わりと夜明け前』 / 浅野いにお
2015/08/13 『ワイフ・プロジェクト』 / グラム・シムシオン
2015/08/13 『伊藤くんA to E』 / 柚木麻子
2015/07/30 『断片的なものの社会学』 / 岸政彦
2015/07/25 『雨のなまえ』 / 窪美澄
2015/07/22 『愛に乱暴』 / 吉田修一
2015/07/19 『ナイルパーチの女子会』 / 柚木麻子
2015/07/15 『ひらいて』 / 綿矢りさ
2015/07/13 『るきさん』 / 高田文子
2015/06/24 『装丁を語る。』 / 鈴木成一
2015/06/16 『春、戻る』 / 瀬尾まいこ
2015/06/13 『かわいそうだね?』 / 綿矢りさ
2015/06/12 『未来国家ブータン』 / 高野秀行
2015/06/09 『存在しない小説』 / いとうせいこう
2015/06/02 『帰ってきたヒトラー』 / ティムールヴェルメシュ
2015/05/31 『流転の魔女』 / 楊逸
2015/05/21 『火花』 / 又吉直樹
2015/05/19 『あと少し、もう少し』 / 瀬尾まいこ
2015/05/17 『上野先生、勝手に死なれちゃ困ります』 / 古市憲寿、上野千鶴子
2015/05/02 『切りとれ、あの祈る手を---〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話』 / 佐々木中
2015/04/26 『恋するソマリア』 / 高野秀行
2015/04/25 『アル中ワンダーランド』 / まんしゅうきつこ
2015/04/23 『レンタルお姉さん』 / 荒川龍
2015/04/17 『キャッチャー・イン・ザ・ライ』 / J.D.サリンジャー
2015/04/12 『しょうがの味は熱い』 / 綿矢りさ
2015/04/07 『ペナンブラ氏の24時間書店』 / ロビン・スローン
2015/03/26 『せいめいのはなし』 / 福岡伸一
2015/03/25 『やりたいことは二度寝だけ』 / 津村記久子
2015/03/21 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(下)』 / 増田俊也
2015/03/14 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(上)』 / 増田俊也
2015/03/06 『元職員』 / 吉田修一
2015/02/28 『黄金の少年、エメラルドの少女』 / Yiyun Li
2015/02/23 『太陽・惑星』 / 上田岳弘
2015/02/14 『迷宮』 / 中村文則
2015/02/11 『僕は君たちに武器を配りたい』 / 滝本哲史
2015/02/08 『斜光』 / 中村文則
2015/02/04 『この人たちについての14万字ちょっと』 / 重松清
2015/01/27 『名もなき孤児たちの墓』 / 中原昌也
2015/01/18 『満願』 / 米澤穂信
2015/01/15 直木賞
2015/01/15 『Hurt』 / Syrup16g
2015/01/14 『地下の鳩』 / 西加奈子
2015/01/10 『きょうのできごと』 / 柴崎友香
2015/01/05 『月と雷』 / 角田光代
2015/01/02 『カワイイ地獄』 / ヒキタクニオ
2014/12/31 『死んでも何も残さない』 / 中原昌也
2014/12/30  2014年ベスト
2014/12/18 『サラバ!下』 / 西加奈子
2014/12/13 『サラバ!上』 / 西加奈子
2014/12/12 『できそこないの男たち』 / 福岡伸一
2014/12/4 『ザ・万歩計』 / 万城目学
2014/12/1 『ぼくには数字が風景に見える』 / ダニエル・タメット
2014/11/25 『アズミ・ハルコは行方不明』 / 山内マリコ
2014/11/19 『勝手にふるえてろ』 / 綿矢りさ
2014/11/13 『ジャージの二人』 / 長嶋有
2014/11/6 『8740』 / 蒼井優
2014/11/5 『計画と無計画のあいだ』 / 三島邦弘
2014/10/31 『問いのない答え』 / 長嶋有
2014/10/29 『ジュージュー』 / よしもとばなな
2014/10/20 『Bon Voyage』 / 東京事変
2014/10/17 『女たちは二度遊ぶ』 / 吉田修一
2014/10/15 『カソウスキの行方』 / 津村記久子
2014/10/10 『69(シクスティナイン)』 / 村上龍
2014/10/3 『論理と感性は相反しない』 / 山崎ナオコーラ
2014/9/28 『最後の家族』 / 村上龍
2014/9/25 『グラスホッパー』 / 伊坂幸太郎
2014/9/23 『エヴリシング・フロウズ』 / 津村記久子
2014/9/13 『神様のケーキを頬ばるまで』 / 彩瀬まる
2014/8/23 『西加奈子と地元の本屋』 / 西加奈子・津村記久子
2014/8/10 『蘇る変態』 / 星野源
2014/8/4  『ジョゼと虎と魚たち』 / 田辺聖子
2014/7/31 『マイ仏教』 / みうらじゅん
2014/7/23 『オールラウンダー廻』 / 遠藤浩輝
2014/7/17 『ゴールデンスランバー』 / 伊坂幸太郎
2014/7/16 『百万円と苦虫女』 / タナダユキ
2014/7/8  『人生エロエロ』 / みうらじゅん
2014/6/28  駄文・本を読まない場合
2014/6/8  『平常心のレッスン』 / 小池龍之介
2014/6/5  『僕らのごはんは明日で待ってる』 / 瀬尾まいこ
2014/5/27 『泣き虫チエ子さん』 / 益田ミリ
2014/5/25 『動的平衡2 生命は自由になれるのか』 / 福岡伸一
2014/5/14 『春にして君を離れ』 / アガサ・クリスティー
2014/5/9  『統計学が最強の学問である』 / 西内啓
2014/5/1  『不格好経営』 / 南場智子
2014/4/27 『きみの友だち』 / 重松清
2014/4/22 『善き書店員』 / 木村俊介
2014/4/15 『人生オークション』 / 原田ひ香
2014/4/8  『疲れすぎて眠れぬ夜のために』 / 内田樹
2014/4/1  『戸村飯店 青春100連発』 / 瀬尾まいこ
2014/3/28 『完全なる証明』 / Masha Gessen
2014/3/22 『渾身』 / 川上健一
2014/3/16 『憂鬱でなければ、仕事じゃない』 / 見城徹、藤田晋
2014/3/12 『恋文の技術』 / 森見登美彦
2014/3/6  『国境の南、太陽の西』 / 村上春樹
2014/2/28 『動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』 / 福岡伸一
2014/2/23 『雪国』 / 川端康成
2014/2/17 『ロマンスドール』 / タナダユキ
2014/2/15 『それから』 / 夏目漱石
2014/2/11 『悩む力』 / 姜尚中
2014/2/5  『暗号解読<下>』(1) / Simon Lehna Singh
2014/1/31 『暗号解読<上>』 / Simon Lehna Singh
2014/1/26 『脳には妙なクセがある』 / 池谷裕二
2014/1/19 『何者』 / 朝井リョウ
2014/1/15 『ポースケ』 / 津村記久子
2014/1/13 駄文・2013年と2014年の読書について
2014/1/8  『×と○と罪と』 / RADWIMPS
2013/12/29  2013年ベスト
2013/12/23 『骨を彩る』 / 彩瀬まる
2013/12/18 『愛を振り込む』 / 蛭田亜紗子
2013/12/11 『あなたの前の彼女だって、むかしはヒョードルだのミルコだの言っていた筈だ』 / 菊池成孔
2013/12/4 『円卓』 / 西加奈子
2013/11/26 『暗い夜、星を数えて』 / 彩瀬まる
2013/11/24 『お父さん大好き』 / 山崎ナオコーラ
2013/11/16 『BEST2』 / TOMOVSKY
2013/11/10 『人のセックスを笑うな』 / 山崎ナオコーラ
2013/11/9 『困ってるひと』 / 大野更紗
2013/11/4 『ジ・エクストリーム・スキヤキ』 / 前田司郎
2013/11/3 『こころの処方箋』 / 河合隼雄
2013/10/27 『朗読者』 / Bernhard Schlink
2013/10/24  駄文・フーリエ変換について
2013/10/16 『ノーライフキング』 / いとうせいこう
2013/10/11 『東京百景』 / 又吉直樹
2013/10/7 『社会を変える驚きの数学』 / 合原一幸
2013/10/4 『楽園のカンヴァス』 / 原田マハ
2013/9/29 『ともだちがやってきた。』 / 糸井重里
2013/9/28 『若いぼくらにできること』 / 今井雅之
2013/9/21 『勝間さん、努力で幸せになりますか』 / 勝間和代 × 香山リカ
2013/9/17 『シャッター商店街と線量計』 / 大友良英
2013/9/8  『ハンサラン 愛する人びと』 / 深沢潮
2013/9/7  駄文・読書時間について
2013/8/31 『幻年時代』 / 坂口恭平
2013/8/26 『人間失格』 / 太宰治
2013/8/21 『天国旅行』 / 三浦しをん
2013/8/17 『野心のすすめ』 / 林真理子
2013/8/7  『フェルマーの最終定理』 / Simon Lehna Singh
2013/8/4  『本棚の本』 / Alex Johnson
2013/7/31 『これからお祈りにいきます』 / 津村記久子
2013/7/26 『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』 / 山田詠美
2013/7/20 『殺戮にいたる病』 / 我孫子武丸
2013/7/15 駄文・どんでん返しミステリーについて
2013/7/15 『ツナグ』 / 辻村深月
2013/7/11 『岳物語』 / 椎名誠
2013/7/9  『黄金を抱いて翔べ』 / 高村薫
2013/7/2  『工場』 / 小山田浩子
2013/6/25 駄文・スマートフォンの功罪について
2013/6/22 『ぼくは勉強ができない』 / 山田詠美
2013/6/15 『少女は卒業しない』 / 朝井リョウ
2013/6/12 『死の壁』 / 養老孟司
2013/6/7  『卵の緒』 / 瀬尾まいこ
2013/6/6  『一億総ツッコミ時代』 / 槙田雄司
2013/5/28 『うたかた / サンクチュアリ』 / 吉本ばなな
2013/5/24 『ルック・バック・イン・アンガー』 / 樋口毅宏
2013/5/20 『クラウドクラスターを愛する方法』 / 窪美澄
2013/5/17 『けむたい後輩』 / 柚木麻子
2013/5/13 『あの人は蜘蛛を潰せない』 / 彩瀬まる
2013/5/10 駄文・本と精神について
2013/4/30 『想像ラジオ』 / いとうせいこう
2013/4/22 『あなたの中の異常心理』 / 岡田尊司
2013/4/10 『千年の祈り』 / Yiyun Li
2013/4/5  駄文・文学賞について
2013/3/31 『今夜、すべてのバーで』 / 中島らも
2013/3/22 『何もかも憂鬱な夜に』 / 中村文則
2013/3/13 『生物と無生物のあいだ』 / 福岡伸一
2013/3/10 駄文・紙と電子について
2013/3/2  『ウエストウイング』 / 津村記久子
2013/2/24 『ブッダにならう 苦しまない練習』 / 小池龍之介
2013/2/16 『みずうみ』 / よしもとばなな
2013/2/8  『何歳まで生きますか?』 / 前田隆弘
2013/2/3  『ワーカーズ・ダイジェスト』 / 津村記久子

工事中…

ブクログというサイトで読んだ本のログをつけています。
tacbonaldの本棚




2018/7/13 勝手にふるえてろ

断捨離、ミニマリズムとやってきて、現在の我が家のテーマは「時短」、ありきたりやけどここんとこ重要性をヒシヒシと感じる。先月食洗機を買って以降、持ってなかった時代の自分を憐れむほど感動している。そして今月はフードプロセッサーなるものを買い遂…

2018/7/11 べつの言葉で

昨日は深夜に娘のドロップキック喰らって目が覚めてから妙に冴えてしまったので、3週間ぶりのフリースタイルダンジョンをリアタイで観た。やはり、W杯よりも何よりも今面白い、、今週も烈固観れたし、DOTAMAさんとACEの試合もかなりアツかった。初代はパブロ…

2018/7/9 万引き家族

先週末は大雨により、緊急速報出たり保育園休みになったり会社から帰宅命令出たり忙しかった。ハザードマップ見ると保育園もウチも土砂災害警戒区域もガッツリ入ってて、速報来たときは逃げた方がいいか迷った。ここ数週間で地震に大雨に、関西に住んでると…

2018/7/3 日本語ラップ・インタビューズ

SONYのプロジェクタが前から不調で修理に出したので、我が家はいよいよテレビの無い世界に突入したけど、今のとこ何の問題もない。W杯も結果は気になるけど逆に言えば気になるのは結果だけで、朝の電車でツイッターで追えれば十分なことに気づいた。 けど、…

2018/6/29 ファミリーデイズ

地震から2週間、奥さんとスーツケースに水や食料や生活用品を詰め込んだ結果、昔オーストラリアに1ヶ月行った時よりも荷物が重たくなった。非常時にこれ持って逃げれるレベルの体力は付けとかなあかん。 インターン生のドイツ人があと1週間で帰国なので寂し…

2018/6/19 地震

日記でなく週報になってきた、、別に忙しさは前と変わってないのにこれは良くない。あーなんとかブログのペースを上げなきゃ。時間の使い方を考える、会社でよく学ぶPDCA(白い目)。 昨日の地震について書く。こうゆうのは残すべきと思う。 昨日は娘を保育…

2018/6/11 舞台

毎週末、チャリで温泉に行く日々が定着してきた。風呂も入れてメシも食える、涼しくて気持ちいいので帰りに娘がチャリに乗りながら寝る、寝かしつけ不要という、メリットしかないことに気づいてしまった。昨日美容院で読んだ雑誌にも同じことが書いてあった…

2018/6/6 ドキュメンタル シーズン5

ドキュメンタル シーズン5を観終わった。めちゃめちゃ良かった。久々にちゃんとレビューしよう。 HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン5 予告編 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る いきなり話は変わるが、毎週必ずAbemaのフ…

2018/6/4 一振りで蚊を2匹殺す

5月に我が家を襲ったジェノサイド(大量殺戮。全員体調不良でダウンした状態)は過ぎ去り、すっかり元気になった娘は有り余る体力を消費すべく家でも暴れまわっており、机や壁を粛々と痛めつけてる。子どもが生まれる前は考えられへんかったけど、今は娘が牛…

2018/6/2 ジェノサイド(下)

更新が1週間空いてしまった、、仕事がべらぼうに忙しかったというのを言い訳にして、今月からまた新たに頑張ろう、、 あ、スマホを変えてログインパスワード忘れてたってのもある。iPhone 7plusのSIMフリー、デカくて素晴らしい!新しいものはいつだってバッ…

2018/5/22 ジェノサイド(上)

更新が1週間空いてしまった。1週間前のことはもう思い出せない。5月に入って娘のアデノウィルスから始まり、自然の摂理で当然ながら親もそれぞれ体調を崩した。共働きが何とか成り立つのは皆が元気、その時だけで、誰かが落ちた時に途端に保ってた平衡が崩…

2018/5/14 失点・イン・ザ・パーク

娘のアデノウィルスは週末に収束し、土日はこれまでの体調不良を払拭すべく暴れ倒して元気になった。良かった、、共働きスタートと同時に襲うとはよく言われてるけど正にその通りになって、まあこうゆう壁を積み重ね越えて家族は強くなっていくんやろか。今…

2018/5/9 いないいないばぁ

GW後半は何だかんだ、BBQ→山登り→潮干狩り→BBQと体を酷使して過ごした。んでさあGW明けの7日、奥さんも娘も俺もそれぞれの社会に揉まれてがんばろーぜと思ってたが、7日朝に娘の熱が40度までパーンッと上がり、アデノウィルスと診断され5日間自宅安静を命じ…

2018/5/3 GW前半

引越しが白紙になり、細々したイベントしかなくなった9連休GW。けど「細々したイベント」、これこそブログに書き留めるべきなので忘れないうちに最近の出来事を、、 ・奥様が1日から仕事復帰、一昨日昨日と死んだ目で帰ってきた。椅子に座ってディスプレイ眺…

2018/4/30 殺人犯はそこにいる

ゲロが出るほどオモロかった。夢中で読みきった。未読の人ぜひ! 殺人犯はそこにいる (新潮文庫 し 53-2) 作者: 清水潔 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/05/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (18件) を見る 今年に入って、グリコ・森永事件をオ…

2018/4/27 紋切型社会

紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす 作者: 武田砂鉄 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2015/04/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (21件) を見る 初砂鉄さん。目次からもうオモロい。砂鉄さんにとって違和感を感じる言葉…

2018/4/24 ソーリー連発

昨日からドイツ人が配属された。勤勉で謙虚で、こちらの拙い英語も一生懸命聴いて理解しようとしてくれる、何とも貴い人で感動した。きっと日本人も他国から見れば、勤勉で謙虚てとこはおんなじように見えるんかもしれんけど、やっぱ英語の拙さでめっちゃ損…

2018/4/20 デカくてダサくてビックリ

来週からウチのグループに配属されるドイツ人の指導員になるという無茶な仕事があり、この1ヶ月ほど英語でUFCのインタビューとか聴いたりして耳を慣らそうと努力もしてきたけど、やぱ学生時代より明らかに退化してる自分の吸収力に悲しくなるだけやった。い…

2018/4/18 ススメ共働家

スマホの液晶が本格的に剥がれてきたので文字入力の反応が鈍い。いい加減変えなあかん、、 最近これを読んだ。奥さんが読んでたブロガーの単行本。 ススメ⇒共働家(ともばたけ) 作者: ぽに 出版社/メーカー: 三交社 発売日: 2018/03/07 メディア: 単行本(ソ…

2018/4/16 転居・転職など

先週奥さんが目をつけた賃貸物件を土曜に見に行き、あれよあれよと昨日契約してしまった。いつだって物事が決まる瞬間てのはこんな感じ、、。 今度の家は風呂とリビングが狭くなり、部屋数が増えて庭が広がり、床や壁が白くなって、目の前の店が居酒屋からラ…

2018/4/12 住の充

娘が保育園にかなり慣れてきたらしく、送迎の瞬間だけ泣いて、あとはスッと切り替えて室内を自由にわがままに飛び回ってると保育士さん。素晴らしい、、!実際の仕事復帰は来月からの奥さん、娘の保育時間中に確保できる自分1人の時間を、友だちと旨いもん食…

2018/4/10 ジブラの日本語ラップメソッド

先週土曜に本格的に風邪を引き、ずるずると家族全員倒れてしまった。かれこれ1ヶ月くらいずっとやられてる気がする、、家族全員のパンデミックは長引くと聞いてたけどこんなにもか!仕事は減らんし寝不足やしで新年度疲れ気味です。 ミュージックマガジン読…

2018/4/4 明日からブラックに戻す

娘の保育園も3日目、毎朝保育士さんに預けられた刹那この世の終わりみたいな顔で泣きじゃくるが、昼頃迎えに行った奥さん曰く、今日はフツーにおもちゃ持って遊んでたらしい笑 素晴らしい!どうやら1歳児クラスにこの4月入ったのは娘だけらしく他の子は皆0歳…

2018/4/2 保育園スタート

新年度スタートてことで色んな変化がやってくるやろが、ウチの1番の変化は奥さんの職場復帰、つまり娘の保育園デビュー!遂に社会に出て行くことに直前まで違和感あったが、今朝元気に飯も食った娘を連れて保育園へ行き、玄関で保育士さんに抱っこされた刹那…

2018/3/31 アウシュヴィッツの図書係

アウシュヴィッツの図書係 作者: アントニオ G イトゥルベ,小原京子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/07/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (5件) を見る 昨年末に買ったのに年度末にようやく読み終わった。なんとか17年度に…

2018/3/30 医療と娯楽って共存せえへんのかな

今週は家族全員で風邪ひいたり、イエスマンが災いして重たい仕事が同時に降ってきたりでなかなかハードだった。疲れた。早く帰って暖かいタオルで顔を拭きたい。 AM休をとって、咳と鼻水が止まらない娘を連れて近くの小児科に行った。ここ自体は2回目やけど…

2018/3/25 単に個々の優先度の違い

昨日友達んち行ったら立地も敷地面積も庭もクソ立派で度肝抜かれた。そもそもデカイのに奥さんのミニマリズムが乗っかり、物のないすっからかんとした空間が広がってて夢のような家やった。同じような経歴を歩んできてある程度年収は一緒や思てたけどジワジ…

2018/3/22 大塚国際美術館

ああ疲れた。はやく帰りたい。(津村記久子『とにかくうちへ帰ります』) 娘の1歳半記念つうことで昨日一昨日は淡路島へ。あいにくの土砂降りの中、車もないし運転もできない我々はバスとタクシーにジャンジャン金を落としながら淡路島の果て、引いては徳島…

2018/3/19 おまじない

本を整理した。20冊位処分を決め、売れそうな10冊はメルカリ、売れなそうなんはブックオフかな・・ 整理して満足したので本を買った。『アイ』以来ひさびさ西加奈子さん。 おまじない (単行本) 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2018/03/…

2018/3/16 デカイって素晴らしいこと

今日は日帰り東京、なのに本を持ってくるの忘れて萎えてたので、新大阪でダッシュで本屋へ。ツイッターでミュージックマガジンのECD特集が紹介されてたので探したが見当たらず、泣く泣く手ぶらで新幹線乗車。前も思ったけどミュージックマガジンてどの本屋で…